コピルアクコーヒーについて

・ その希少価値から世界で最も高価なコーヒーの一つとして知られています。

・ チョコレートのような独特な甘い香りを放ちとても奥深さのある味わいです。

・ 独特な製法で有名です。
コピルアクコーヒーの製法は、ジャコウネコがコーヒー豆を餌として摂食し、種子にあたるコーヒー豆が消化されずにそのまま排泄され、その糞の中からコーヒー豆を取り出し、きれいに洗浄してよく乾燥させた後、焙煎されたものです。
ジャコウネコの腸内の消化酵素の働きや腸内細菌による発酵等により独特なとても良い香りがすると言われています。

・ 当社で取り扱うコピルアクコーヒーはベトナムにて生産されています。
当サイトに掲載しております画像はベトナムのコピルアクコーヒー生産農家に訪問し撮影したものです。

◎ コピルアクコーヒー農園の様子です

ジャコウネコがケージの中で休んでいます

コーヒーの木です